fc2ブログ

熊本地震救援・復興ニュース第6号

ボランティア、岡山などから26名が参加
「でけたしこ」で頑張って!
 6月3日、4日この週末もあいにくの天候でしたが、岡山から15名、福岡から8名、佐賀から2名、大分から1名、合計26名の方がボランティア支援に。社協のボランティアセンターでの活動に加え、共同センターに寄せられた5件のがれき撤去や、引っ越し手伝い、お片付けなどでご協力いただきました。岡山の支援者からは「被災地の皆さん『でけたしこ』で頑張って下さいね」と心休まる温かいエールをいただきました。
    ※「でけたしこ」とは熊本の方言。「一生懸命やったなら、出来た分でいいよ」という意味が込められる。
岡山ボラ1
岡山ボラ2

金曜・救援物資配布会
全労連・小田川議長も大奮闘
益城物資配布2

益城共同センターと農民連などによる毎週金曜日の無料物資配布会も定着してきました。5月27日は、益城町4ヵ所で実施。「これからの生活再建を考えると、少しでも助かります」と被災者から喜ばれています。
 全労連の小田川議長にも物資運搬や会場設営、不調だったハンドマイクの修復など、率先して協力していただきました。

発災から1ヶ月半
 仮設住宅建設や、り災証明の発行が進みだしましたが、家屋の解体等はまだまだ。左の写真のように1ヶ月半経っても益城町の様相は変わっていません。り災証明についても多くの方が再審査の申請をしている状況です。
益城物資配布1


☆被害状況(6月8日時点)
 ○死亡 49人  ○関連死 20人  ○行方不明 1人  ○負傷者 1.737人
 ○住宅被害 132.209棟  ○避難 6.904人  ○水 道 900世帯  ○余震 1.684回





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント